美濃焼の窯元。人間国宝 加藤卓男、七代 加藤幸兵衛による陶磁器の販売。イベント情報、見学案内。

サイトマップリンクお問合せ

夏の特別頒布 販売開始◇
頒布期間:2017年6月1日(木)〜8月31日(木)
今年も新作9点を特別価格にて頒布させていただきます。

 

イベントのお知らせ
幸兵衛窯 七夕の宴
会期:2017年7月15日(土)、16日(日)、17日(祝)
会場:幸兵衛窯
会費:12000円(お土産付き)

初夏の折、今年も七夕にちなみ宴を催します。
星の数ほどの出逢いの中で、やきものを通じてのご縁もまた妙味というものでしょうか。
ぜひご参会くださいませ。

第1部(11時〜) 講演「ペルシア西遊記」七代加藤幸兵衛
第2部(12時30分〜)酒宴
懐石・クッキングサロンヨウコ
日本酒・林酒造
余興あり
七代加藤幸兵衛と加藤亮太郎を囲んで一献また一献。料理研究家 林容子先生の創作料理とともに。
食後には、短冊に願いを書き添えて七夕の大笹に飾ります。

※お電話にてこ予約を承ります。(Tel.0572-22-3721)
※三日間とも先着70名様にて〆切とさせていただきます。
※幸兵衛窯の食器、工芸品の特別価格での販売もいたします。
※ご飲酒される方は、お車の運転をお控えくださいませ。

 

加藤亮太廊 志野二十碗・二十盃

会期・2017年6月24日(土)・7月2日(日)11時〜18時
作家在廊日:6月24日、25日、7月1日、2日
オープニングパーティ:6月24日17時30分?
会場:アートサロン光玄
(名古屋市昭和区滝川町47-153、tel.052-839-1877、http://www.kogenweb.com

名古屋・光玄さんの開廊二十周年を記念して、志野の茶碗とぐい呑を二十点ずつ選んで展観いたします。
オープニングパーティは初日の17時半からです。
在廊日には作家が呈茶をいたします。
ぜひご高覧をお願いいたします。

甦るラスター彩 七代加藤幸兵衛展

会期:2017年6月14日(水)〜20日(火)
10時〜18時30分(最終日は15時30分閉場)
会場:近鉄百貨店四日市店 8階美術画廊(三重県四日市市諏訪栄町7-34)

四日市では4年振りの個展を開催いたします。
表題のラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約100点を展観いたします。
ご当地の皆様、ぜひご高覧くださいませ。

俺たちの窯〜産地を越えた陶芸家の挑戦〜

さまざまな陶産地の陶芸家5人が、幸兵衛窯での穴窯作りから引出し作品を焼き上げるまでの2カ月間を追ったドキュメンタリーが、ヤフーの動画サイトGyaO!のご当地テレビ特集というコーナーのテレビ愛知のページで配信されます。

テレビ放送が見れなかった地域の方は、ぜひご覧ください。

6月25日までの限定配信です。

https://gyao.yahoo.co.jp/p/11162/v00006/
出演陶芸家・伊勢崎晃一朗(備前)、加藤亮太郎(美濃)、寺田鉄平(瀬戸)、新里明士(美濃)、古谷和也(信楽)
ナレーション・世良公則



◇幸兵衛窯公式インスタグラムをはじめました ◇
こちらも是非ご覧くださいませ。


受賞のお知らせ
2014年7月24日、日本国外務省から、七代加藤幸兵衛に対し外務大臣表彰の受賞が発表されました。

http://www.ir.emb-japan.go.jp/jp/jicc/2014/Kobei_Kato_j.html


 
幸兵衛窯FACEBOOKページ開設いたしました◇
★★幸兵衛窯がミシュランで2ツ星を獲得
2015年6月15日にフランスの由緒ある観光名所ガイドブック、ミシュラングリーンガイドジャポン改訂第4版が出版され、幸兵衛窯は再々々度★★2つ星に認定されました。
★★2つ星は、近くに出掛けた際に「寄り道する価値がある」場所であるとして、同書にて推薦されております。
美濃陶酔   緋酒器 ( ひさかき ) さる
2016年の干支、申をテーマとした赤絵六角盃、鉄釉爛瓶、三千盛の日本酒の熱燗用セットです。美濃焼と日本酒のコラボ商品で幸兵衛窯は赤絵六角盃と赤絵蓋を制作しております。ご贈答用にもどうぞ。

『市之倉さかづき美術館』
http://www.sakazuki.or.jp/
加藤亮太郎
『幸兵衛窯 作陶館』
市之倉さかづき美術館の隣に陶芸体験ができる施設があります。
作陶館のページはこちら↓↓↓
株式会社幸兵衛窯 〒507-0814 岐阜県多治見市市之倉町4-124 TEL.0572-22-3821 FAX.0572-24-3661