サイトマップお問合せ
トップページ 幸兵衛窯の紹介 展示館ご案内 個展・催事 うつわ 陶芸家 お知らせ

プロフィール≫

 幸兵衛窯 歴代展 〜五代 加藤幸兵衛・六代 加藤卓男・七代 加藤幸兵衛・八代 加藤亮太郎
 
会 期

2019年6月26日(水)〜9月29日(日)
10時〜17時 (月曜休館)

会 場

とうしん美濃陶芸美術館(岐阜県多治見市虎渓山町4-13-1とうしん学びの丘エール内 Tel.0572-22-1155)


  入場無料
 

https://www.shinkin.co.jp/tono/toshin/pdf/minotougei.pdf

地元多治見の美術館で、歴代展を開催いたします。
1804年に初代 加藤幸兵衛が開窯して以来、時代を超え、窯の火を燃やし続けて215年。
歴代の代表作約70点を一堂に展観いたします。
この機会に是非ご覧くださいませ。

また、関連のイベントも様々ございますので、こちらもあわせてご参加くださいませ。
・七代 加藤幸兵衛 講演会「ペルシアへの思い」
2019年6月29日(土)13時30分〜(聴講無料・要事前申込)
・加藤亮太郎 「大王松茶会」
2019年9月14日(土) 1〜4席(各席8名様・参加無料・要事前申込)

 






プロフィール≫

 作陶五十年 シルクロード陶彩の道七代加藤幸兵衛展
 
会 期

2019年6月26日(水)〜7月10日(水)9:00-18:00

会 場

ガレリア織部
岐阜県多治見市白山町2-222 (JR多治見駅北口徒歩4分)
TEL.0572-56-8830


 

とうしん美濃陶芸美術館での歴代展にあわせて、七代加藤幸兵衛展を多治見駅北のガレリア織部にて本日より開催いたします。
地元では久々の展示となります。
こちらも併せてご覧くださいませ。

《ギャラリートーク》7月6日(土)14:00〜
どなたでもご参加いただけます。

http://oribe-minoyaki.com/

 

 幸兵衛窯 歴代展 〜五代 加藤幸兵衛・六代 加藤卓男・七代 加藤幸兵衛・八代 加藤亮太郎
 
会 期

2019年6月26日(水)〜9月29日(日)
10時〜17時 (月曜休館)

会 場

とうしん美濃陶芸美術館(岐阜県多治見市虎渓山町4-13-1とうしん学びの丘エール内 Tel.0572-22-1155)


  入場無料
 

https://www.shinkin.co.jp/tono/toshin/pdf/minotougei.pdf

地元多治見の美術館で、歴代展を開催いたします。
1804年に初代 加藤幸兵衛が開窯して以来、時代を超え、窯の火を燃やし続けて215年。
歴代の代表作約70点を一堂に展観いたします。
この機会に是非ご覧くださいませ。

また、関連のイベントも様々ございますので、こちらもあわせてご参加くださいませ。
・七代 加藤幸兵衛 講演会「ペルシアへの思い」
2019年6月29日(土)13時30分〜(聴講無料・要事前申込)
・加藤亮太郎 「大王松茶会」
2019年9月14日(土) 1〜4席(各席8名様・参加無料・要事前申込)

 

 作陶五十年 甦るラスター彩 七代加藤幸兵衛展

終了しました
会 期

2019年6月19日(水)〜24日(月)
10時〜19時(最終日は16時閉場)

会 場

新潟三越 6階ギャラリー・工芸サロン(新潟市中央区西堀通五番町866)

  http://niigata.mitsukoshi.co.jp

新潟市にて個展を開催いたします。
ラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約80点を揃え、ギャラリー・サロンをあわせた大規模な展観となります。
ぜひ、ご高覧くださいませ。
作家は21日(金)〜23日(日)まで在廊いたします。
 

 作陶五十年 陶彩のシルクロード七代加藤幸兵衛展
終了しました
会 期

2019年5月29日(水)〜6月4日(火)
10時〜19時30分(最終日は16時閉場)

会 場

松坂屋名古屋店 本館八階美術画廊
(名古屋市中区栄3-16-1)


 

https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/garou/schedule.html

地元 名古屋にて、5年振りの個展となります。
ラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約80点を揃え、第一・第二画廊をあわせた大規模な展観となります。
ぜひ、ご高覧くださいませ。
作家は全日在廊いたします。

 

 作陶五十年 七代加藤幸兵衛展
終了しました
会 期

2019年2月16日(土)〜21日(木)
10時〜18時30分(最終日は16時閉場)

会 場

岐阜島屋 10階 催会場
(岐阜市日ノ出町2-25、Tel.058-264-1101)


 

https://www.takashimaya.co.jp/sp/gifu/event/syousai.html?id=3782

地元 岐阜市にて、5年振りの個展となります。
ラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約100点の大規模な展観となります。
ぜひ、ご高覧くださいませ。
作家は全日在廊いたします。

 



プロフィール≫

 第5回 加藤亮太郎陶芸展

 
会 期

2019年7月3日(水)〜9日(火)10時〜19時30分
(最終日は16時まで)

会 場

松坂屋名古屋店 本館8階美術画廊

  3年ぶり5回目の地元 松坂屋での個展です。
茶わん中心で、志野、黒、織部、椿手など展示予定です。
今回は、金工家の長谷川清吉氏との個展同時開催となります。
作家は期間中全日在廊予定、呈茶もいたします。
ぜひご覧くださいませ。
 

 幸兵衛窯 歴代展 〜五代 加藤幸兵衛・六代 加藤卓男・七代 加藤幸兵衛・八代 加藤亮太郎
 
会 期

2019年6月26日(水)〜9月29日(日)
10時〜17時 (月曜休館)

会 場

とうしん美濃陶芸美術館(岐阜県多治見市虎渓山町4-13-1とうしん学びの丘エール内 Tel.0572-22-1155)


  入場無料
 

https://www.shinkin.co.jp/tono/toshin/pdf/minotougei.pdf

地元多治見の美術館で、歴代展を開催いたします。
1804年に初代 加藤幸兵衛が開窯して以来、時代を超え、窯の火を燃やし続けて215年。
歴代の代表作約70点を一堂に展観いたします。
この機会に是非ご覧くださいませ。

また、関連のイベントも様々ございますので、こちらもあわせてご参加くださいませ。
・七代 加藤幸兵衛 講演会「ペルシアへの思い」
2019年6月29日(土)13時30分〜(聴講無料・要事前申込)
・加藤亮太郎 「大王松茶会」
2019年9月14日(土) 1〜4席(各席8名様・参加無料・要事前申込)

 

 加藤亮太郎展 The child in me
終了しました
会 期

2019年3月15日(金)〜21日(木祝)
11時〜18時30分(最終日は17時まで)

会 場

ギャラリービエニョ
(名古屋市西区名駅2-23-14 VIA141 1F / Tel.052-587-2230)


 

3年ぶりのオブジェ展です。
志野、瀬戸黒など穴窯焼成のオブジェ作品を中心に、タブローや茶碗も展示いたします。
ぜひご覧ください。
作家は全日在廊予定です。

 


























個展のご案内
幸兵衛窯 食器展
幸兵衛窯蔵出し市
秋のいろどり市
Copyright 幸兵衛窯. All Rights Reserved.