サイトマップお問合せ
トップページ 幸兵衛窯の紹介 展示館ご案内 個展・催事 うつわ 陶芸家 お知らせ

プロフィール≫







プロフィール≫

 作陶五十年 七代加藤幸兵衛展
終了しました
会 期

会期:2018年10月31日(水)〜11月6日(火)
10時〜19時(最終日は17時閉場)

会 場

会場:近鉄和歌山店 5階画廊
(和歌山市友田町5-18 Tel.073-433-1122)
http://www.d-kintetsu.co.jp/store/wakayama/


 

和歌山にて、6年振りの個展となります。
ラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約70点の展観となります。
ぜひ、ご高覧くださいませ。

作家在廊日:11月2日(金)〜4日(日)

 

 作陶五十年 七代加藤幸兵衛展
終了しました
会 期

2018年9月26日(水)〜10月2日(火)
10時30分〜20時(最終日は16時閉場)

会 場

日本橋島屋SC 本館6階美術画廊
(東京都中央区日本橋2-4-1)


 

日本橋島屋SC 本館6階美術画廊
(東京都中央区日本橋2-4-1)
https://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/

東京・日本橋島屋にて、大規模な個展となります。
ラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約100点の展観となります。
作家は全日在廊いたします。
ぜひ、ご高覧くださいませ。

 

 東海陶芸展2018
終了しました
会 期

2018年9月14日(金)〜17日(日)
10時〜17時

会 場

テレピアホール
(名古屋市東区東桜1-14-25 テレピアビル2F)http://tokaitogeiten..com
入場無料

 

3回目となります、人間国宝から新鋭作家まで、東海地方の陶芸家89人による展覧会(展示即売)が開催されます。
七代加藤幸兵衛加藤亮太郎もブースを設けて作品を並べます。
ぜひお出掛けくださいませ。

 

 作陶五十年 甦るラスター彩 七代加藤幸兵衛展
終了しました
会 期

2018年9月12日(水)〜18日(火)
10時〜20時(最終日は17時閉場)

会 場

あべのハルカス近鉄本店 タワー館11階
美術画廊
https://www.abenoharukas-300.jp

 

大阪・あべのハルカスにて、久々の大規模な個展となります。
ラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約100点の展観となります。
作家は全日在廊いたします。
ぜひ、ご高覧くださいませ。

作家によるギャラリートーク・
9月12日(水)17時〜/9月15日(土)14時〜

 

 作陶五十年 甦るラスター彩 七代加藤幸兵衛展
終了しました
会 期

2018年9月7日(金)〜11日(火)
10時〜19時 (最終日は16時閉場)

会 場

会場:ながの東急百貨店 別館シェルシェ5階ホール(長野市南千歳1-1-1)
http://www.nagano-tokyu.co.jp

 

信州長野市で初めての個展となります。
作陶50年を記念し、表題のラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約100点の展観となります。
また参考出品として、ラスター彩古陶磁と加藤卓男作品も展示いたします。
ぜひご高覧くださいませ。

なお9月8日(土)14時から、作家によるギャラリートークを開催いたします。
お気軽にご参加くださいませ。

作家在廊日・9月7日(金)、8日(土)、9日(日)

 

 七代加藤幸兵衛展 〜陶額と香炉〜
終了しました
会 期 2018年6月23日(土)〜7月1日(日)
11時〜18時 (会期中無休)
会 場 アートサロン光玄
(名古屋市昭和区滝川町47-153)
http://www.kogenweb.com
  名古屋の光玄さんで初めての個展となります。
今展では、特に陶額と香炉を中心に約50点を展示いたします。
ぜひご高覧くださいませ。
また、初日6月23日(土)17時30分から作家を囲んでのオープニングパーティを開催いたします。
お気軽にご参加くださいませ。

作家在廊日・6月23日(土)、24日(日)、30日(土)、7月1日(日)

 

 作陶50年 シルクロードの燦き 七代加藤幸兵衛作陶展
終了しました
会 期 2018年5月9日(水)〜15日(火)
10時〜18時30分(最終日は16時閉場)
会 場 会場:ほの国百貨店 7階美術画廊
(愛知県豊橋市駅前大通2-10)
入場料 http://honokuni-dept.jp
  豊橋ほの国百貨店(旧豊橋丸栄)では3年振りの個展となります。
作陶50年を記念して取り組みましたラスター彩をはじめ、淡青釉、三彩、銹彩などの新作70点余を展観いたします。
ぜひご高覧くださいませ。
 

 陶芸作家展2018
終了しました
会 期 2018年5月3日(木祝)〜6日(日)
10時〜17時(最終日は16時閉場)
会 場 セラミックパークMINO(岐阜県多治見市東町4-2-5)
入場料 前売300円、当日500円(小学生以下無料)
  毎年恒例の大人気イベント。
美濃の陶芸家136名が勢揃いする展示即売です。
七代加藤幸兵衛加藤亮太郎も出展いたします。
GWにあわせて、どうぞお出掛けくださいませ。
http://www.cpm-gifu.jp/wp/?page_id=5644
 

 甦るラスター彩 七代加藤幸兵衛展
終了しました
会 期 2018年2月28日(水)〜3月6日(水)
10時〜18時(最終日は15時閉場)
会 場 米子島屋 本館4階美術サロン
(鳥取県米子市角盤町1-30)
www.takashimaya.co.jp/sp/yonago/
 

米子では久々の個展となります。
表題のラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約100点を展観いたします。
中国地方の皆様、ぜひご高覧くださいませ。

作家在廊日・3月2日(金)、3日(土)、4日(日)

 

 甦るラスター彩 七代加藤幸兵衛展
終了しました
会 期 会期:2018年1月31日(水)〜2月7日(水)
10時〜19時30分(最終日は16時閉場)
会 場 西武福井店(福井県福井市中央1-8-1)
www.sogo-seibu.jp/fukui/
 

福井では7年振りの個展となります。
表題のラスター彩をはじめ、三彩、銹彩、淡青釉などの新作約80点を展観いたします。
北陸地方の皆様、ぜひご高覧くださいませ。

作家在廊日・2月2日(金)、3日(土)、4日(日)

 


プロフィール≫

 湯呑展
終了しました
会 期

2018年11月10日(土)〜18日(日)
10時〜17時(会期中無休)


会 場

GALLERY KOHODO(岐阜市美殿町4 Tel.058-266-5255)


 

岐阜市のギャラリーにて、13名の作家による湯呑展が開催されます。
加藤亮太郎は椿手湯呑を出品いたします。
ぜひご高覧くださいませ。

なお、ご購入希望者多数の場合、整理券が配布されます。
http://www.kohodo.jp/


 

 融合する工芸 〜見つけた伝統のアシタ〜
 
会 期

2018年11月14日(水)〜20日(火)
10時30分〜19時30分(最終日は16時閉場)

会 場

日本橋島屋SC 本館6階美術工芸サロン
(東京都中央区日本橋2-4-1 Tel.08-3211-4111)


出品作家

ニューアルした日本橋島屋にて、3度目の個展を開催いたします。
志野、引出黒、織部、椿手などの茶碗を中心とした新作に加え、さび黒や、書をモチーフとした器も展示いたします。
東京の皆様、ぜひご高覧くださいませ。

作家在廊日・11月14日(水)〜19日(月)
茶箱による呈茶も随時いたします。
https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/


 

 融合する工芸 〜見つけた伝統のアシタ〜
終了しました
会 期

2018年9月14日(金)〜24日(月)
10時30分〜19時 (最終日は17時まで)

会 場

銀座和光 本館6階 和光ホール
(東京都中央区銀座4-5-11)
http://www.wako.co.jp
入場無料

出品作家

小黒アリサ(木彫)、加藤亮太郎(陶芸)、笹井史恵(乾漆)、田辺竹雲斎(竹工芸)、満田晴穂(自在置物)、若杉聖子(陶芸)、若宮隆志(蒔絵)
漆芸、竹工芸、陶芸、金工、木彫の各分野の気鋭作家7名が集い、コラボレーションした作品約40点と、それぞれの作品約150点を一堂に並べる展覧会が開催されます。
ぜひご高覧くださいませ。

ギャラリートーク(司会・工芸史家 前崎信也)
・9月15日14時? 加藤、田辺、若杉、若宮
・9月16日14時? 小黒、笹井、満田、若宮

 

 東海陶芸展2018
終了しました
会 期

2018年9月14日(金)〜17日(日)
10時〜17時

会 場

テレピアホール
(名古屋市東区東桜1-14-25 テレピアビル2F)http://tokaitogeiten..com
入場無料

 

3回目となります、人間国宝から新鋭作家まで、東海地方の陶芸家89人による展覧会(展示即売)が開催されます。
七代加藤幸兵衛加藤亮太郎もブースを設けて作品を並べます。
ぜひお出掛けくださいませ。

 

 陶芸作家展2018
終了しました
会 期 2018年7月20日(金)〜26日(木)
10時〜18時 期間中無休
会 場 ギャラリーen
(香川県高松市今新町1-4 美術館通り 高須ビル2F.3F
Tel.087-851-3711)
http://www.takasu.cc
 

四国・高松市にて、初めての個展となります。
志野、引出黒、織部、椿手などの新作に加え、書をモチーフとした器も展示いたします。
ご当地の方々、ぜひご高覧くださいませ。

作家在廊日・7月20日(金)

 

 陶芸作家展2018
終了しました
会 期 2018年5月3日(木祝)〜6日(日)
10時〜17時(最終日は16時閉場)
会 場 セラミックパークMINO(岐阜県多治見市東町4-2-5)
入場料 前売300円、当日500円(小学生以下無料)
  毎年恒例の大人気イベント。
美濃の陶芸家136名が勢揃いする展示即売です。
七代加藤幸兵衛加藤亮太郎も出展いたします。
GWにあわせて、どうぞお出掛けくださいませ。
http://www.cpm-gifu.jp/wp/?page_id=5644
 

 伊勢崎晃一朗・加藤亮太郎 展
終了しました
会 期 2018年3月23日(金)〜29日(木)
11時〜19時(最終日は17時まで)
作家在廊日・23日(金)、24日(土)、25日(日)
会 場 アトリエヒロ
(大阪市中央区伏見町4-3-9 HK淀屋橋ガーデンアベニュー1階)※地下鉄淀屋橋駅13番出口徒歩2分、京阪淀屋橋駅徒歩5分
http://at-hiro.jp/event/
  ギャラリートーク:25日(日)14時〜
備前と美濃、同じ歳の二人展です。
加藤亮太郎は、志野、引出黒、織部などの新作を発表いたします。
お互いの交流についてのギャラリートークもいたします。
作家在廊日には呈茶もいたします。
ぜひお出掛けください。
 

 天然黒ぐろ鉄と炭素のものがたり
終了しました
会 期

2017年12月9日(土)〜2018年4月10日(火)
10時〜17時

休館 水曜日、年末年始(12月26日〜1月4日)
会 場 INAXライブミュージアム(愛知県常滑市奥栄町1-130)http://www1.lixil.co.jp/ilm/
  黒色をテーマとした展覧会。
加藤亮太郎の引出黒茶碗、所蔵の瀬戸黒茶碗などが展示されます。
ぜひご覧くださいませ。
 



























個展のご案内
幸兵衛窯 食器展
幸兵衛窯蔵出し市
秋のいろどり市
Copyright 幸兵衛窯. All Rights Reserved.